【困った時のヒーロー】東京にも多い便利屋の実態とは?

【困った時のヒーロー】東京にも多い便利屋の実態とは?

男性

便利屋とは?

便利屋とは、名前の通り「便利なお店」です。何が便利なのかというと、なんでも行なってくれるからです。例えばクーラー設備から部屋の掃除、引越の手伝いなどです。それ以外にも様々な業務内容があるので、気になる方は東京にも多くあるので問い合わせしましょう。

便利屋の多くが男性

多くの便利屋では、男性スタッフが多いです。理由は力仕事を依頼する際に男手が必要になるからです。なので、力仕事系の依頼は常に多いです。しかし、最近では便利屋にくる依頼内容も変わり始めていて、悩み相談から婚活サポートなども増えており、男性より女性スタッフに依頼する傾向も増えつつあります。

女性スタッフのみ便利屋って?

悩み相談や婚活サポートなど、男性より女性の方が的確なアドバイスができるということで、女性スタッフのみの便利屋も増えてきました。そのおかげで、さらに依頼内容が増えて、便利屋で依頼できる内容が100を軽々と越える様になっているのです。

依頼料について

女性スタッフのみ便利屋では、出張費と基本料金の2種類を支払います。費用の目安として、出張費は約3000円からで、距離に応じて変わってきます。基本料金は1時間で約3000円となります。こちらも依頼内容で異なるため、必ず見積もりを出してもらいましょう。

依頼でできないこと?

「便利屋イコール何でも屋」というイメージがありますが、中にはできない依頼などあります。各便利屋でも得意ジャンルなどもありますが、どの業者も犯罪に関係することは依頼拒否となっています。また犯罪行為じゃない場合でも依頼できないケースもあるので依頼前には、確認することをオススメします。では、下記にOKだったビックリ依頼内容を紹介していきます。

ビックリ!便利屋の依頼内容

カラオケ盛り上げるだけの依頼!

ある有名歌手のファンである自分が歌を歌っているときに盛り上げて欲しいという依頼もあります。その有名な歌手になりきる依頼者に熱い声援を依頼することで、ストレス発散なるから依頼許可したそうです。

両親の代わりに不登校の子供と話をしてほしい。

両親が言うことに聞く耳をもたない不登校の子供に対して、相談や叱る依頼も少なくありません。子供の不登校問題を周りに相談したくてもできない、第三者が入って話し合うことで不登校が改善されるケースがあるため、依頼に応じているところがあります。

ケンカ仲裁する

実は多い依頼内容がカップルや夫婦のケンカ仲裁です。二人の間に全く関係のない人が入ることで、お互い冷静に話し合うことができるからです。感情的になるカップルや夫婦のため、本音で話し合える機会を設けるために依頼することがほとんどです。

デートの練習してほしい

女性スタッフが多い便利屋にある依頼で、好きな人と初めてのデートが心配で、前もって決めたデートプランの練習と評価をして欲しいという依頼です。今の時代は草食系男子が多いと言われているので、デートが失敗したらどうしようと不安になる方が多いから、こういう依頼があるのです。

広告募集中